DSC_0043

 

 

 

 

 

私達が会員を紹介しました!

HIPPI インドネシアです。

[ 企業名 ] Torajamelo
[ E-mail ] info@TorajaMelo.com
[ 代表者 ] Dinny Jusuf (CEO)

[ 企業URL] www.TorajaMelo.com
[ 住所] Jalan Kemang Timur 62 upstairs,Jakarta Selatan,Indonesia

 

[ 電話] +62 87 888 772 196

 

https://www.youtube.com/watch?v=UJyMFJP2z5Q  動画あり

 

今回は インドネシアの社会企業家のdinny さんがCEOをされている アクセサリー関連会社の torajameloを訪ねてみました。 トラジャコーヒーで有名な トラジャ地方出身の旦那さんを持つことから その地方と関連をもつことになりました。 そしてその地方の女性が どうしても仕事がないために 湾岸諸国等にお手伝いさんとして 出稼ぎに行くことに心を痛め(本当は子供と一緒に家にいたい)また 同時にトラジャ地方には 素晴らしい織物があることを発見したことから トラジャ地方の織物を使ったカバン、財布、サンダル等の販売をすることを思いついたそうです。

 

長年インドネシアの銀行で働いていたdinnyさんが torajameloを始めたのは2010年とのことです。

インドネシアの女性の労働環境への寄与が認められて(300人のトラジャの女性が織り手として活躍している) APECで 女性への50リーディングカンパニーに選ばれたそうです。これは結構すごいことじゃないですかね

インドネシアからも3つしか選ばれてないところの1つだそうですから

海外展開ももちろん視界に入っていて 今のところはアメリカと日本に輸出しているそうです。 日本では百貨店のインドネシア、バリフェアにブースを作って 適時展開していってるそうですが これがなかなかのいい売れ行きだそうです。 聞いてみたところ 写真のような財布で 50万ルピア およそ5000円だそうです。

値段は トラジャの女性に仕事を与えないといけないので 安くはないかもしれないけれど 理解してほしいとの事でした。 それはそうですね 会社の存在意義がそれですから。ということで 販路を探しているそうです。 数はほんと少なくても大丈夫。 なんなら50個とかでも全然問題ないですよとの事でした。